パラード 2015.03.05

ザ・なつやすみバンドの2ndが発売されました。 1stも傑作だったけど、今回の2ndはさらにすごいことになってますね。メジャーレーベルに移っての第一弾。これから、どんどん快進撃していって欲しいです。 それにしても、音楽なんてもう飽和状態で、新しい音楽…

MacBook AirでWindows 8.1を走らせる。 2015.02.28

今年の初めに、ずっと愛用していたLet's Noteが不慮の事故により壊れてしまったので、新しいモバイルのPCとして、MacBook Airを購入しました。 Let's Noteに特に不満はなかったのですが、何となく目先を変えてみたいと思い、今回は、MacBook Airにしてみまし…

2015.02.19

先日発売された九龍ジョーさんの『メモリースティック』を少しずつ味わいながら読んでいます。 それぞれ別の時期に書かれた文章が大きな1つのうねりになっていて、読者である自分は、読み進めるうちに自然と一緒に自分のこの10年のことを追体験していること…

中古レコード市 in 神保町 2014.12.20

今年の4月ころまで神保町に店舗を構えていた「TURNTABLE TOKYO」と、ネットレコードショップ「オントエンリズムストア」の共同開催で行われた中古レコード市に行ってきました。 会場は、神保町にひっそりとあるバー「ony's BAR」。ここは、神保町の中でも割…

2014.12.19

数日前に知人の突然の訃報を聞いて、ひどく落ち込んだ気持ちに。素敵な人が亡くなるのは寂しいものですね。生前、具合が悪いということは全く知らなかったので、とまどうばかり。最期にもう一度お会いしたかったなという気持ちを抱えながら、ふと磯部さんの…

『有害都市』(筒井哲也)のこと

筒井哲也さんの『有害都市』第2話が「となりのヤングジャンプ」で公開中です。 同サイトに書かれたあらすじを引用すると以下のとおりです。 2019年、東京の街ではオリンピックを目前に控え、“浄化作戦”と称した異常な排斥運動が行われ、猥褻なもの、いかが…

レコード日記(仙台) 2014.11.09

松島に行き1泊した後、仙台へ。 仙台には、未訪問のレコード・ライブラリー、パラダイス・レコード、MAILMAN RECORDSなどもあるのですが、時間などの関係で、今回は、前回滞在時間20分だった「Vol.1」に。 店内に入ると、yumboのライブ音源が流れていました…

レコード日記(浜松) 2014.03.16

豊橋方面に出張へ行った帰りにレコード店に寄ろうと思いましたが、レコードマップを見ると豊橋にはレコード店が1軒しかなく、しかも、豊橋駅からは少し離れていることが判明。新幹線で1駅の浜松には駅の近くに3軒レコード店があることがわかったので、浜松に…

ライブ日記@小岩Bush Bash 2014.03.06

睡眠不足がたたったせいか、頭痛のする1日。花粉が飛び始めていることも関係しているのかもしれません。なんとか仕事を切り上げて小岩Bush Bashへ。 即興中心のイベントに来るのは久々な気もしますが、そうでもないかも。 bonstarさんのプレイを間近で見るが…

2014.03.05

昼に『なんとなく、クリティック2』を購入。サイズが特殊なため、店員さんもカバーをするのに手こずっていました。サイズに合わせて丁寧にカバーをしてくれて非常に嬉しかったです。この本はサイズといい、表紙の質感といい、文字のレイアウトといい、非常に…

レコード日記(仙台) 2014.02.10

出張で仙台に行ったので、打合せの前に打合せ場所のすぐ近くにある喫茶ホルンを訪問。月曜日が定休日であることは知っていましたが、せっかくなので場所だけでも確認しておこうと思い立ち寄りました。 喫茶ホルンは、yumboというバンドのリーダーである澁谷…

『恐るべき遺産 裸の影』@ポレポレ東中野

ポレポレ東中野で若松孝二監督の「恐るべき遺産 裸の影」を観て来ました。 1964年の作品で、今回が50年ぶりの上映だとのこと。この映画はフィルムが現存しないと言われていた幻の作品ですが、最近、あるコレクターの方が亡くなり、ご遺族がそのコレク…

Jコミで『混血児リカ』が全巻無料公開されている件

漫画家の赤松健さんが運営されているサイト「Jコミ」で凡天太郎さんの『混血児リカ』が全巻無料公開されているということを知りました。凡天太郎さんは、少女漫画家、劇画家という顔を持つと共に、彫り師として有名で和彫りの変革者としての顔を持っている…

建築と音楽 ~エレクトロニカ以降の転換期をこえて~

美学校主催の「建築と音楽~エレクトロニカ以降の転換期をこえて~」というシンポジウムに行ってきました。 登壇者は、音楽家の小野寺唯さん、蓮沼執太さん、内田学さん、建築家の藤村龍至さん。建築と音楽に関しては、それぞれについて、自分の仕事でも関わり…

同じことを続けること

ついに片想いのアルバムが出ますね。 片想いの特設サイトの東京の演奏さんのコメントを見ていて、泣きそうになりました。 お客さんが全然いないようなライブもたくさん経たはずなのに、あの人たちがなぜか片想いを続けてたってところは、不思議だし、なんか…

呪術音楽劇「邪宗門」

久々に演劇実験室万有引力の演劇を観ました。 演目は41年ぶりの再演となる「邪宗門」です。 「邪宗門」は、寺山修司さんの作品で、寺山さんの劇団である天井桟敷が海外で何度か公演後、日本では72年に一度だけ公演されました。 その後、41年もの間、再…

FREEDOMMUNE 0 <ZERO>  その1

幕張メッセにFREEDOMMUNE 0 <ZERO> ONE THOUSAND 2013を観に行ってきました。最初、メッセのホールの場所を間違え、同日に開催されていた三代目J Soul Brothersのライブの会場の方に迷い込んでしまいました。三代目J Soul Brothersのタオルを巻いた女性ば…

ロジャー・ディーンがジェームズ・キャメロンを訴えた件

イギリス出身の画家ロジャー・ディーンがジェームズ・キャメロンに対して5000万ドル以上もの損害賠償を求めているそうです。 James Cameron sued by artist Roger Dean over Avatar ディーンと言えば、イギリスのプログレッシヴ・ロック・バンドYESのジャケ…

tonofon festival 2013@所沢航空公園

所沢航空公園でtonofon festival 2013を観てきました。 開始時間の正午ギリギリに到着し、三田村管打団?がスタート。今日は、ドラム2人にパーカッション1人の豪華編成に加え、トランペットにシラフさん、タイコにあだち麗三郎さんも参加。野外で観るのは初…

view@中野moon step

中野のmoon stepで「view」というイベントを観てきました。イベントスタートに間に合わないと思っていたら、驚異の40分押しで、無事にイベントの最初から観られました。良かった! 最初は、Cemedine and his chopsticks。元灰汁のセメダインさんとmouse on t…

100円レコードに見るドラマ

「ダンス専科」というアナログを100円にて購入。 ジャケットの「ダンス専科」というロゴの味わいといい、ブルーを基調にした色合いといい、ちょっとヘップバーンライクなお顔立ちをした女性といい、100円で買うアートとして申し分のないジャケットでし…

「4分33秒」

下の動画と記事をご覧ください。 http://vimeo.com/67018331# http://news.livedoor.com/article/detail/7754052/ ここで紹介されている動画はジョン・ケージ(John Cage)という作曲家の「4分33秒」という楽曲のカバーの映像です。

エフェクターナイト

秋葉原のグッドマンで開かれたエフェクターナイトに行ってきました。ピッチシフター4個つなぎ実験やら、各種ビッグマフの弾き比べなど、面白い企画が多かったです。 思いのほか笑えたのが、エフェクター交換会での出品者の皆さんのプレゼン。どうしてそのエ…

シネ・ヌーヴォ

現在、大阪市西区九条の映画館「シネ・ヌーヴォ」にて、『幻想と詩とエロチシズムの寺山修司◉映像詩展』が開催されているそうです。今年は、寺山修司さんの没後30年なので、様々な企画が催されていて、個人的には嬉しい限りです。 さて、シネ・ヌーヴォと…

ぼくはゆっくり映画を見たい。

「ぼくはゆっくり映画を見たい。」 このブログのタイトルは、寺山修司さんの「地球を止めてくれ、ぼくはゆっくり映画を見たい」というキネマ旬報に掲載された日記のタイトルの一部を引用しています。寺山さんが忙しい生活の中で、時間をやりくりしながら、映…